ブログを開設するにあたり、
独自ドメインか無料ブログで始める
2パターンがあります。

 

つまり「独自ドメイン」「無料ドメイン」
どちらを使うべきか?悩むところですよね。

 

こんちちは、佐伯です ^ ^

 

独自ドメインと無料ドメインについてですが、
それぞれにメリットとデメリットがあります。

 

そして、アフィリエイトで使う場合には、
メインサイトとサテライトサイトといった
兼ね合いもあるので、その辺も踏まえて解説しますね。^ ^

 

独自ドメインと無料ドメイン(ブログ)の違いとは?

9a6237d5f34312c04c81f3e4168b8488_s

まずは「独自ドメイン」と「無料ドメイン」の
違いについて知っておいてくださいね。

 

読んで字のごとく独自ドメインは
自分で所有するドメインになるわけですから、
ドメイン費用としてお金がかかります。

 

しかし、自分だけのドメインとなるので、
ドメインの所有権は自分になるわけですね。

 

そして、無料ブログを利用する無料のドメインは、
もちろん無料で使用できるのでお金がかかりません。

 

無料ブログサービスを使っている複数のユーザーで
共有するので、イメージとしては
ドメインを間借りしている状態です。

 

つまり大きな違いは、

 

  • 自分だけが利用できるドメインか。

 

  • 複数の人と共有して使うドメインなのか。

 

  • お金がかかるか、かからないか。

 

といったところになります。

 

独自ドメインのメリットは何だろう?

サイトを自分で管理することができる。

 

基本的には、自分でレンタルサーバーを
借りることになるので、
自分でサイト(ブログ)管理することになります。

 

そして現在のところ、ブログの運用、管理においては、
WordPress(ワードプレス)かHTMLサイトになります。

 

いずれにせよ、初心者の方は初期設定などで
ブログを公開するまではけっこう大変ですが、
慣れてしまえば使い勝手は無料ブログと変わらないです。

 

 

サイトやブログを自分で管理できるということは、
かなり大事で、例えば「無料ブログサービス」が
突然終了とか、記事がブログサービスの規約違反?とかで
一方的に「削除」なんてこともあったりするからです。

 

「独自ドメイン」ではそんなリスクの心配もいりません。
例えばレンタルサーバーの会社が倒産したとしても大丈夫。
ドメインの引っ越しができるので、
ブログがリセットされることもなく、SEO的にも安心です。

 

何より今まで積み上げてきたコンテンツが残るのは、
メリットとして、とても大きいわけですね。

 

URLを自由に決められる

 

無料ブログサービスでは、ドメインの一部分しか
決められませんが、独自ドメインであれば、
ある程度自由に決める事が出来ます。

参考記事 独自ドメインって何?

 

SEO的に有利

 

これは、長く使ってこそですが ^ ^;
独自ドメインで長く運用していると、
SEOで強くなってきます。

独自ドメインのデメリットでもあるスタート時の
インデックスこそ遅いですが、
ブログをしっかりと更新していけば、
検索エンジンからの信用が得られるので、

ジワジワと安定して強くなります。

 

 独自ドメインのデメリットとは何?

ドメインとサーバー費用
(ランニングコスト)がかかる。

 

  • ドメイン費用

 

  • レンタルサーバー費用

 

ランニングコストがかかります。

が、これをデメリットととるかは微妙ですね。^ ^;
(月額にすれば1000円~程度)
経費で落とせます。

 

初期設定が大変

初心者の方に言えることですが、
ワードプレスのインストールや初期設定は
戸惑う事が多く、時間がかかったりと
慣れないとけっこう大変です。

 

アフィリエイトをやっていく上では
避けて通れない道なので、
頑張って覚えてしまいましょう(笑

 

SEOに弱い??

 

はっきり言って、ブログ立ち上げ時はSEOに弱いです。
検索エンジンへのインデックスも遅いので、
数ヶ月ていどはアクセスが見込めません。

 

忘れたころ、いきなりアクセスが増えてくる感じです。
ただし、この辺はキーワードやドメインにもよりますが・・

長期的に見れば、SEOには強いと言えます。

 

無料ブログのメリットは何?

 

無料で使える

 

登録や使用に全くお金がかかりません。

初心者でも簡単に登録・設定できる

 

登録や初期設定が簡単なので、
初心者の方でもすぐにブログが開設できます。

登録後、数十分でブログを公開することも可能です。

SEOに強い??

 

運営会社のドメインを使用するため、
(サブドメインとかディレクトリとか)
元々のドメインパワーが強いので、
記事のインデックスが
メチャメチャ早いです。

ブログ公開後、
数時間でアクセスがあることもあります。

無料ブログのデメリットとは

ブログがオリジナル性に欠ける

 

ブログの幅などが同じで、カスタマイズの幅が狭く、
またテンプレートのデザインが似たり寄ったりで、
オリジナル性に欠けます。

広告が表示される

 

ブログの運営会社で扱っている広告が入るので
けっこうウザいです。
自分の貼った広告以外に収益を
持っていかれる可能性なんかもありますね。

 

運営会社の規約がある

ブログ運営会社の規約内で運営しなくてないけません。
意図せず規約違反をしてしまい突然削除という場合もあります。

 

まとめ

独自ドメインと無料ドメインについては、
どちらを使うかより、
どうやって使うかの方が大事です。

例えば、メインサイトに独自ドメインを使って、
サテライトに無料ブログを使うとか、

無料ブログをメインにして、
サテライトに独自ドメインを使ったりとか。

コンテンツSEOと言われている現在でも、
被リンクの効果は有効ですので。
(良質なコンテンツ作りが前提ですが)

 

即効性を重視するトレンドアフィリエイトであれば、
無料ブログを使うとか、
ブログアフィリエイトなら独自ドメインで運営するとか。
目的によっての使い分けがポイントとなりますね ^ ^

 

こちらも参考にしてみて下さいね。

ドメインとURLの違いとは?

初心者におすすめのトレンドアフィリエイト教材、下克上

 

 

佐伯でした。

佐伯への問い合わせはこちら

佐伯にメールで相談してみる

困ったことやご質問があれば、お気軽にお問い合わせください。

基本的に24時間以内にご返信させていただきます。

本日は最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またお越しください^^