こんにちは、佐伯です ^ ^

2016年半ばころからGoogleの仕様変更により、Googleアドセンス取得時の審査が厳しくなってきました。

しかし、トレンドアフィリエイトYouTubeで稼ぐためにはアドセンス登録が必要です。

つまり、Googleアドセンスの審査がいくら厳しくなったからといって、アドセンス審査を通過しないことには1円すら稼ぐことはできません。

ここ最近、なかなか「アドセンス審査を通過できない」といった声があちらこちらで聞かれるので、厳しくなったといわれているGoogleアドセンスの審査を通過するためのポイントをまとめてみました。

最近のGoogleアドセンスの審査について

元々、Googleアドセンスは規約が厳しいと
言われていたのですが、最近の動向として、
今まではOKだった無料ブログやサブドメイン
での
申請はできなくなりました。

 

 

ここにきて、特に初心者の方にはさらに
ハードルが上がったと言った感じです。

 

これからアドセンスの取得をする場合は、
独自ドメインが必須となるわけですね。

参考記事
独自ドメインの取得と設定方法

 

そして無料ブログを使う場合は、
seesaaブログなどの独自ドメインを
使える無料ブログを使う事になります。

 

流れとしては、

  1. 独自ドメイン取得
  2. 無料ブログのアカウント取得
  3. 記事の作成、投稿
  4. 一次審査
  5. 二次審査

 

となります。

 

もちろん、レンタルサーバーを借りて、
ワードプレスで独自ドメインでの運用が理想
なのですが、
初心者の方は無料ブログでも
構いません。(練習的な意味で)

慣れてきたら、
ワードプレスも使っていけばよいです。

 

 

この業界ではGoogleと言えば、全てを独占している
『神』みたいなもので、たとえ審査に落ちても
落ちた理由など説明してくれません。

 

 

つまり、落ちるときは問答無用で落とされますし、
アドバイスなどはしてくれないので、自分でなんとか
対処するしかないわけですね。

 

そこで、まず審査の基準と言えるポイントを
炙り出してみまいした。

 

  • ブログ使用している画像の著作権
  • 不適切な内容(暴力・ギャンブル・お酒等)
  • 記事のコピペや、それらと同様の内容
  • 更新頻度(定期的な更新がされているか)
  • 怪しいサイトへの誘導リンクがないか
  • コンテンツ不足(文章量が少ない等)

 

基本といえば基本なのですが、
この辺で躓いてしまい審査を
通らないといったことが多いようです。

 

で、ここでアドセンス審査を通過させるポイント
ですが、
既存のサイトで審査を通すのはけっこう
大変なので、
審査を通過させるためのサイトを
新たに作ってしまう事です。

 

 

と言うのも、上記の審査基準を満たすためには、
既存サイトをアドセンス審査に向けての修正が必要です。
過去記事のリンクを外したり画像を削除したりと、
考えただけでもうんざりしてしまいますよね。

 

そもそもアドセンスの審査は1つのサイトで合格
してしまえば、
同じアカウントで他のサイトに
アドセンスを貼ることができる
ので、既存のサイトを
修正してまで、審査を通す必要はないわけです。

 

 

アドセンス審査用のブログを作って審査に
合格してしまえば、既存のサイトにもアドセンスを
貼ることができるので、わざわざ手間とリスクを
かける必要はない
ということですね。

 

 

まだサイトを持ってない人はもちろん、
すでにサイトを持っている人も新規サイトを立ち上げ、
「アドセンス審査用」のサイトを作ってしまいましょう。

Googleアドセンス審査を通過させる7つのポイント

 

とりあえず無料ブログを使って、
アドセンス審査用サイトを立ち上げることが、
審査を通過させるためには一番早い方法です。

 

そして、審査用に使う無料ブログは、
seesaaブログかso-netブログのどちらかが良いのですが、
初心者の方はseesaaブログがオススメです。

 

 

と言うのも、so-netは新規のアカウント登録を
一時停止しているので、すでにso-netブログの
アカウントを持っているのならso-netを使ってください。
so-netが新規のアカウント登録を一時停止していますが、
実際にはアカウント登録できる方法があるので別の記事で解説しますね。

 

 

補足ですが、現在FC2ブログではアドセンスの審査を
通すことができないので、FC2ブログを使う場合には、
別のブログで審査を通してから、FC2ブログにアドセンスを
貼ってください。
(後からアドセンスを貼るのは問題ありません。)

 

 

まず、無料ブログのアカウント登録をおこない、
サイトを立ち上げるわけですが、
アドセンス審査を通過させるポイントを解説します。

 

1 禁止コンテンツを含まない

Googleの禁止コンテンツポリシーに
反する内容にならないように注意してください。
これは絶対です。
(記事内容は日記程度でOK)

アダルト コンテンツ
個人、集団、組織を誹謗中傷するコンテンツ
危険ドラッグおよび薬物に関連したコンテンツ
アルコールおよびタバコに関連したコンテンツ
ヘルスケアに関連したコンテンツ
ハッキング、クラッキングに関連したコンテンツ
報酬プログラムを提供するページ
不適切な表示に関連したコンテンツ
暴力的なコンテンツ
武器および兵器に関連したコンテンツ
不正行為を可能にするコンテンツ
違法なコンテンツ

引用元:AdSense コンテンツ ポリシーの詳細より

2 記事数について
1記事数は最低でも10記事ほどど投稿してから
申請してください。
注意点は1日で10記事投稿するのではなく、
1日に1記事のペースで投稿した状態が良いです。
※ブログの公開日時指定を使ってもOKです。

 

 

3 更新頻度について
審査中は毎日更新してください。
記事数は多ければ多いほうが良いので、
20~30記事程度投稿できれば、より確実です。

 

 

4 記事の文字数について
最低でも1000文字以上を目標にしてください。
500~600文字以上で良いという見方もありますが、
文字数が少ないと審査に通らない場合もあります。

 

 

5 リンクを張らない
外部リンクはもちろん、内部リンクも一切張らないこと。

 

 

6 画像を貼らない
画像も一切貼らない方が良いです。
記事はテキストのみで投稿してください。

 

 

7 広告を貼らない
アドセンスの審査に通過するまでは、
「Amazon」や「楽天」など広告は一切置かないようにしてください。

 

上記7つのポイントを挙げましたが、この辺を
押さえておけば大丈夫です。

そもそもgoogleの目指すところは、
「良質なコンテンツ」であるので、

検索ユーザー目線で客観的に自分の
サイトを評価していくことが大事です。

 

 

いくら審査が厳しいと言われていても、
ポイントさえ掴んでいれば
たいして難しくはないので、
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

佐伯でした。

佐伯への問い合わせはこちら

佐伯にメールで相談してみる

困ったことやご質問があれば、お気軽にお問い合わせください。

基本的に24時間以内にご返信させていただきます。

本日は最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またお越しください^^